検索システムTOP 検索システムTOP 産学連携TOP 生涯学習TOP 島根大学TOP

研究者情報

基本情報
Basic Information
教育活動
Educational Activities
研究活動
Research Activities
社会貢献
Social Contribution
 
 
ページを印刷

中務 明(ナカツカ アキラ) NAKATSUKA Akira

お問い合わせ

所属部署

生物資源科学部 農林生産学科 准教授

公開講座、学外講師・講演

1. 食品バイオテクノロジー 分類:学外非常勤講師 役割:講師 対象者:学生 人数:30~100人未満 くらしき作陽大学にて「食品バイオテクノロジー」の講義を行った。 2021年 1月 ~ 2021年 1月 キーワード:カキ タンニン アントシアニン 遺伝子組換え
2. 分類:学外非常勤講師 役割:講師 対象者:学生 人数:30~100人未満 食品バイオテクノロジーの講義を5回分担当した。 主催者:くらしき作陽大学 2018年 12月 ~ 2018年 12月 キーワード:DNAマーカー アントシアニン 遺伝子組換え
3. キングモンクツ大学セミナー 分類:セミナー・シンポジウム 役割:講師 対象者:学生 人数:30人未満 「輸出に向けたSCS(スーパークーリングシステム)によるカキ‘西条’の長期貯蔵法の開発」のタイトルで11月21日、タイのバンコク キングモンクツ大学にてセミナーを行った。
4. 食品バイオテクノロジー 分類:学外非常勤講師 役割:講師 対象者:学生 人数:30~100人未満 12月25日 くらしき作陽大学にて「食品バイオテクノロジー」5回分を担当した。
5. 西条柿の販売促進-輸出を視野に入れて- 分類:セミナー・シンポジウム 役割:講師 対象者:一般市民,学生 人数:30~100人未満 西条柿輸出コンソーシアムの成果を市民に公表する目的でセミナーを中四国アグリテックと共催した。5つの講演があり、その1つとして「西条柿の軟化メカニズム 細胞壁との関連で」のタイトルで講演を行った。 主催者:特定非営利活動法人 中国四国農林水産・食品先進技術研究会 2017年 1月 ~ キーワード:西条柿
6. 食品バイオテクノロジー 分類:学外非常勤講師 役割:講師 対象者:学生 人数:30~100人未満 12月24日 くらしき作陽大学にて「食品バイオテクノロジー」5回分を担当した。 2016年 12月 ~ 2016年 12月
7. 分類:公開講座 人数:30人未満 「遺伝学」を公開講座として開講し、外部から3~4名の受講があった。
8. 食品バイオテクノロジー 分類:学外非常勤講師 役割:講師 対象者:学生 人数:30~100人未満 品種改良を目指したバイオテクノロジー技術の理論とその応用・実用例について講義した。 主催者:くらしき作陽大学 2016年 2月 ~ 2016年 2月
9. 遺伝学 分類:公開授業 役割:講師 対象者:一般市民 人数:30人未満 生物科学を学ぶために必要な遺伝学の基礎を習得すること、近年進歩の著しい分子遺伝学関係のニュースや新聞記事を正確に理解できるための基礎知識を養うことを目的に、講義を行った。
10. 食品バイオテクノロジー 分類:学外非常勤講師 役割:講師 対象者:学生 人数:30~100人未満 品種改良を目指したバイオテクノロジー技術の理論とその応用・実用例について講義した。 主催者:くらしき作陽大学 2014年 12月 ~
11. 「食品バイオテクノロジー」 分類:学外非常勤講師 役割:講師 対象者:学生 人数:30~100人未満 くらしき作陽大学にて「食品バイオテクノロジー」の講義を行った。 2013年 12月 ~
12. 分類:学外非常勤講師 役割:講師 対象者:学生 人数:30~100人未満 「食品バイオテクノロジー」の講義を担当した。 2012年 12月 ~
13. サイエンスカフェ 分類:公開講座 役割:その他 対象者:一般市民 人数:30人未満 「日本刀の強靭性の秘密-たたら製鉄でつくる日本の技-」のタイトルの司会進行を担当した。 2012年 9月 ~

学生の海外派遣支援活動等

1. 引率(語学研修・共同研究・学会発表等) 人数:21人 「海外インターンシップ」の授業としてタイ バンコクに2020年2月に学生を引率した。