検索システムTOP 検索システムTOP 産学連携TOP 生涯学習TOP 島根大学TOP

研究者情報

基本情報
Basic Information
教育活動
Educational Activities
研究活動
Research Activities
社会貢献
Social Contribution
 
 
ページを印刷

小暮 哲也(コグレ テツヤ) KOGURE Tetsuya

お問い合わせ

所属部署

総合理工学部 地球科学科 助教

著書

1. 松江市史史料編I自然環境(第1章第1節「地形」) (今井出版 2019) ISBN:9784904911495
2. Ancient cliffs and modern fringing reefs: coupling evidence for tsunami wave action. Kogure, T. and Matsukura, Y. In: Tsunami: Analysis of a Hazard - from physical interpretation to human impact. Lopez, G.I. (ed.), InTech, Rijeka. 258 pp. (In Tech 2012) ISBN:9789535108658

論文

1. 1872年浜田地震による石見畳ヶ浦の波食棚隆起可能性の検討:タフォニの分布と形成期間に基づく一考察」 小暮哲也,佐々木宏太,仲 優太朗,小花和宏之 地形 vol.:40 135-151頁 学術雑誌 2019年 4月 キーワード:石見畳ヶ浦,波食棚,隆起,1872年浜田地震,タフォニ深さ
2. Analysis of Schmidt hammer rebound test results with repetitive impacts for determining the mechanical characteristics of weathered pyroclastic rock surfaces: a case study along the Isotake coast, Japan」 Kogure, T. Bulletin of Engineering Geology and the Environment vol.:78 3425-3432頁 学術雑誌 2019年 7月 キーワード:Schmidt hammer, Repetitive impacts, Rhyolitic pyroclastic rocks, Exponential equation, Coastal cliff, Weathering
3. 天然記念物石見畳ヶ浦の波食棚構成砂岩および石灰質ノジュールの物理・力学的性質」 小暮哲也,仲 優太朗,佐々木宏太,遠藤俊祐 応用地質 vol.:59 No.:6 446-452頁 学術雑誌 2019年 2月 キーワード:石見畳ヶ浦,波食棚,石灰質ノジュール,物理・力学的性質
4. 「Assessing the internal structure of landslide dams subject to possible piping erosion by means of microtremor chain array and self-potential surveys」 Wang, F., Okeke, A.C.U., Kogure, T., Sakai, T., Hayashi, H. Engineering Geology vol.:234 11-26頁 学術雑誌 2018年 2月 キーワード:Landslide dams, Microtremor chain survey, Self-potential, Phase velocity, Internal structure
5. Changes in migration mode of brine and supercritical CO2 in imbibition process under steady flow state of very slow fluid velocities」 Kogure, T., Zhang, Y., Nishizawa, O., Xue, Z. Geophysical Journal International vol.:214 No.:2 1413-1423頁 学術雑誌 2018年 8月 キーワード:Permeability and porosity; Hydrogeophysics; Image processing
6. Monitoring the vertical distribution of rainfall-induced strain changes in a landslide measured by distributed fiber optic sensing with Rayleigh backscattering」 Kogure, T., Okuda, Y. Geophysical Research Letters vol.:45 4033-4040頁 学術雑誌 2018年 5月
7. 「Different flow behavior between 1-to-1 displacement and co-injection of CO2 and brine in Berea sandstone: Insights from laboratory experiments with X-ray CT imaging」 Zhang, Y., Kogure, T., Nishizawa, O., Xue, Z. International Journal of Greenhouse Gas Control vol.:66 76-84頁 学術雑誌 2017年 11月 キーワード:Co-injection, X-ray CT imaging, CO2 storage, Capillary barrier
8. Migration mode of brine and supercritical CO2 during steady-state relative permeability measurements at very slow fluid flow velocity」 Kogure, T., Zhang, Y., Nishizawa, O., Xue, Z. Geophysical Journal International vol.:211 No.:2 1237-1253頁 学術雑誌 2017年 8月 キーワード:Permeability and porosity; Hydrogeophysics; Image processing
9. 島根県石見畳ヶ浦の波食棚に作用する塩類風化および波浪侵食の特徴」 仲 優太朗,小暮哲也 地形 vol.:38 No.:3 249-263頁 学術雑誌 2017年 7月 キーワード:concretion, wave-cut bench, tafoni, salt weathering, wave erosion
10. アスファルト舗装道路の変形に与える岩石の種類,地質構造および斜面傾斜角の影響」 塚本崚一,小暮哲也 島根大学地球資源環境学研究報告 vol.:34 117-122頁 大学・研究所等紀要 2016年 ISSN:13439774 キーワード:types of rocks,slope angle,geological structure,asphalt,crack
11. 「岩石物性研究とCO2地中貯留I:キャピラリー圧支配領域でのCO2流動特性と各種スケールの不均質がトラッピングに及ぼす影響」 西澤 修,張 毅,伊藤拓馬,薛 自求,小暮哲也,木山 保 物理探査 vol.:69 127-147頁 学術雑誌 2016年
12. 分布式光ファイバーセンサーによる静水圧環境下におけるひずみ測定」 小暮哲也,堀内侑樹,木山 保,西澤 修,薛 自求,松岡俊文 物理探査 vol.:68 No.:1 23-38頁 学術雑誌 2015年 1月 ISSN:09127984 キーワード:光ファイバー,分布式センサー,静水圧,ひずみ測定,ブリルアン散乱光,レイリー散乱光
13. 「Effects of hydrostatic pressure on strain measurement with distributed optical fiber sensing system.」 Xue, Z., Park, H., Kiyama, T., Hashimoto, T., Nishizawa, O, Kogure, T. Energy Procedia vol.:63 4003-4009頁 国際学会プロシーディング 2014年
14. 「The potential of Vs and Vp–Vs relation for the monitoring of the change of CO2-saturation in porous sandstone.」 Kitamura, K., Xue, Z., Kogure, T., Nishizawa, O. International Journal of Greenhouse Gas Control vol.:25 54-61頁 学術雑誌 2014年
15. 「 Influence of heterogeneity on relative permeability for CO2/Brine: CT observations and numerical modeling. 」 Zhang, Y., Kogure, T., Chiyonobu, S., Lei, X., Xue, Z. Energy Procedia vol.:37 4647-4654頁 国際学会プロシーディング 2013年
16. 「Effect of Sub-core scale heterogeneity on relative permeability curves of porous sandstone in a water-supercritical CO2 system. 」 Kogure, T., Nishizawa, O., Chiyonobu, S., Yazaki, Y., Shibatani, S., Xue, Z. Energy Procedia vol.:37 4491-4498頁 国際学会プロシーディング 2013年
17. 「Experimental and numerical study of residual CO2 trapping in porous sandstone. 」 Kitamura, K., Kogure, T., Nishizawa, O., Xue, Z. Energy Procedia vol.:37 4093-4098頁 国際学会プロシーディング 2013年
18. 「Threshold height of coastal cliffs for collapse due to tsunami: A theoretical approach to the coral limestone cliffs of the Ryukyu Islands, Japan.」 Kogure, T., Matsukura, Y. Marine Geology vol.:323 14-23頁 学術雑誌 2012年
19. 「Effect of vertical joints on the planar shape of fallen blocks in coastal cliff collapses at Kuro-shima, Okinawa, Japan.」 Kogure, T., Matsukura, Y. Transactions, Japanese Geomorphological Union vol.:32 15-28頁 学術雑誌 2011年
20. 「多孔質砂岩中の定常流動状態における水-超臨界CO2系の相対浸透率」 小暮哲也,北村圭吾,山田達也,西澤 修,薛 自求 地学雑誌 vol.:120 944-959頁 学術雑誌 2011年
21. 「 Instability of coral limestone cliffs due to extreme waves.」 Kogure, T., Matsukura, Y. Earth Surface Processes and Landforms vol.:35 1357-1367頁 学術雑誌 2010年
22. 「Critical notch depths for failure of coastal limestone cliffs: Case study at Kuro-shima Island, Okinawa, Japan. 」 Kogure, T., Matsukura, Y. Earth Surface Processes and Landforms vol.:35 1044-1056頁 学術雑誌 2010年
23. 「八重山諸島・黒島および竹富島に分布する琉球石灰岩の物理・力学的性質.」 小暮哲也 筑波大学陸域環境研究センター報告 vol.:10 61-68頁 大学・研究所等紀要 2009年
24. 「喜界島の台座岩に載る巨礫の14C年代:巨礫の供給源に関する予察的研究.」 若狭 幸,前門 晃,青木 久,小暮哲也,松崎浩之,松倉公憲. 筑波大学陸域環境研究センター報告 vol.:10 69-74頁 大学・研究所等紀要 2009年
25. 「泥質岩の風化特性が土層形成・斜面崩壊・斜面形状に与える影響:2003年台風10号により北海道日高地方で発生した斜面崩壊の事例.」 若月 強,飯田智之,松四雄騎,小暮哲也,佐々木良宜,松倉公憲. 地形 vol.:30 267-288頁 学術雑誌 2009年
26. 「Surface lowering rates of uplifted limestone terraces estimated from the height of pedestals on a subtropical island of Japan. 」 Matsukura, Y., Maekado, A., Aoki, H., Kogure, T., Kitano, Y. Earth Surface Processes and Landforms vol.:32 1110-1115頁 学術雑誌 2007年
27. 「2005年6月集中豪雨による沖縄島北部の千枚岩の切り取り斜面に発生した表層崩壊の特徴.」 若月 強,青木 久,小暮哲也,前門 晃,松倉公憲. 島嶼科学 vol.:1 35-45頁 大学・研究所等紀要 2006年
28. 「Effect of the development of notches and tension cracks on instability of limestone coastal cliffs in the Ryukyus, Japan. 」 Kogure, T., Aoki, H., Maekado, A., Hirose, T., Matsukura, Y. Geomorphology vol.:80 236-244頁 学術雑誌 2006年
29. 「沖縄島荒崎海岸における迷子石「カサカンジャー」の定置時期に関する一考察.」 青木 久,小暮哲也,前門 晃,松倉公憲. 筑波大学陸域環境研究センター報告 vol.:7 53-58頁 大学・研究所等紀要 2006年
30. 「琉球石灰岩からなる海食崖に発達するノッチの限界深さ:沖縄島荒崎海岸・宮古島東平安名崎の事例.」 青木 久,小暮哲也,前門 晃,廣瀬 孝,松倉公憲. 島嶼科学 vol.:1 21-33頁 大学・研究所等紀要 2006年
31. 「琉球石灰岩の海食崖に見られるノッチの限界深さ―八重山諸島・黒島での事例―.」 青木 久,小暮哲也,前門 晃,松倉公憲. 沖縄地理 vol.:7 25-32頁 大学・研究所等紀要 2006年
32. 「台座岩から推定される石灰岩地表面の溶解による低下速度:喜界島における一例.」 松倉公憲,前門 晃,廣瀬 孝,青木 久,小暮哲也. 筑波大学陸域環境研究センター報告 vol.:6 17-21頁 大学・研究所等紀要 2005年
33. 「琉球石灰岩の一軸圧縮強度に与える寸法効果と岩石物性の影響.」 小暮哲也,青木 久,前門 晃,松倉公憲. 応用地質 vol.:46 2-8頁 学術雑誌 2005年
34. 「琉球石灰岩からなる海食崖の崩落に関する斜面安定解析の再検討.」 小暮哲也,青木 久,前門 晃,松倉公憲. 筑波大学陸域環境研究センター報告 vol.:4 97-101頁 大学・研究所等紀要 2003年

学術雑誌の編集

1. Geoenvironmental Disasters 委員 publisher:Springer

学術雑誌の査読

1. Water Resources Research publisher:American Geophysical Union
2. Geoenvironmental Disasters publisher:Springer
3. Earth Surface Processes and Landforms publisher:Wiley
4. International Journal of Greenhouse Gas Control publisher:Elsevier
5. Geomorphology publisher:Elsevier

学会・シンポジウム等の主催

1. 日本地形学連合2019年秋季大会 座長・司会 2019年
2. 電子情報通信学会光ファイバ応用技術研究会(OFT)2019年第4回研究会 座長・司会 2019年
3. 山陰防災フォーラム2016春の講演会 コーディネータ,座長・司会 2016年
4. 山陰防災フォーラム2015春のセミナー コーディネータ,座長・司会 2015年
5. 山陰防災フォーラム2015春の講演会 コーディネータ 2015年
6. 山陰防災フォーラム2015秋の講演会 コーディネータ 2015年

学術賞受賞

1. 平成27年度物理探査学会賞(奨励賞) 小暮哲也 対象論文:小暮哲也,堀内侑樹,木山 保,西澤 修,薛 自求,松岡俊文.2015.分布式光ファイバーセンサーによる静水圧環境下におけるひずみ測定.物理探査 68,23-38 公益社団法人物理探査学会 2016年 光ファイバー,分布式センサー,静水圧,ひずみ測定,ブリルアン散乱光,レイリー散乱光