検索システムTOP 島根大学TOP 検索システムTOP 産学連携TOP 生涯学習TOP

研究者情報

基本情報
Basic Information
教育活動
Educational Activities
研究活動
Research Activities
社会貢献
Social Contribution
 
 
ページを印刷

齋藤 保久(サイトウ ヤスヒサ) SAITO Yasuhisa

お問い合わせ

所属部署

総合理工学部 数理科学科 准教授

公開講座、学外講師・講演

1. 教員免許更新講師 分類:公開講座 役割:企画,運営,講師 対象者:中学・高等学校教員 人数:30人未満 国際的な教育研究機会を提供する文科省事業が始まって10年、日本の学生が高度な高等教育を英語で収受する機会が増えつつある中、更なる10年の間にそうした国際化がますます広がる状況を慮り、本講習の第1部では、英語による模擬授業を行った。外国人講師によるモデルケースではあるが、英語による数学指導に触れる機会を提供するのが目的で、内容は高校数学レベルを機軸としたもの。  第2部では、生徒が数学を身近に感じ、微分積分学を学ぶ動機付け、さらには数学への興味を高められるよう、微分方程式に関する基礎的な事柄とその応用に関する話題を提供。 私は第2部の担当したが、第1部の外国人講師の英語による数学の模擬授業は日本初の試み。この模擬授業の担当者とは緊密に打合せを行い、当日は円滑に英語による模擬授業が実施されるよう私が補佐した。 主催者:島根大学 教育学部 附属教師教育研究センター 2018年 9月 ~ 2018年 9月 キーワード:初等微積分、
2. 島根大学オープンキャンパス 分類:公開講座 役割:企画,運営,講師 対象者:一般市民,児童・生徒 人数:30~100人未満 8月に実施した本学オープンキャンパスにおいて参加高校生に対して「入試問題解説」と題し、大学数学と高校数学の関連性について講演を行った 主催者:島根大学 2018年 8月 ~ 2018年 8月 キーワード:微分積分法、アルキメデス

学生の海外派遣支援活動等

1. 引率(語学研修・共同研究・学会発表等) 人数:7人 日中韓トライアングルプロジェクトの一環として、12月に釜山大学校で開催された国際ワークショップ「PNU MATH FORUM 2016」に大学院生5名と学部生2名を引率した。

メディア対応

1. 新聞 2020年 4月 「コロナ禍に生きる(各界の専門家に聞く)―油断せず密集に注意を」というタイトルで、拡大中の新型コロナウイルス感染症について専門家の立場から、基本再生産数についてわかりやすく解説するという内容。